もうひとつ!中西先生の論文が掲載されました

中西先生の論文が再びJournal of Intensive Care誌に掲載されました。

Nakanishi N, Tsutsumi R, Okayama Y, Takashima T, Ueno Y, Itagaki T, Tsutsumi Y, Sakaue H, Oto J. Monitoring of muscle mass in critically ill patients: Comparison of ultrasound and two bioelectrical impedance analysis devices. J Intensive Care. 2019;7:61.

重症患者の骨格筋萎縮をモニタリングする方法に関する研究です。超音波検査が経時的な測定において安定しており、バイオインピーダンス法は体組成の変化の影響を受けるようです。

勢いが止まらない中西先生、おめでとうございます。