心臓血管外科秦教授歓迎会に行ってきました

心臓血管外科にこの度大阪大学から秦広樹先生が新教授として就任されました。昨日は歓迎会が催されました。
秦先生の就任を心待ちにしていた外科系、循環器系の多くのスタッフが参加され、救急集中治療部も5名のスタッフでお邪魔いたしました。

若々しくたくましいお姿で「三度の飯より手術が好き」と仰る秦先生は、学生時代にラグビーをされていたとのこと。お酒もいける口のようです。私たちにも気さくにお声かけくださり、コミュニケーション能力が大変高い先生とお見受けしました。ウチの女子もだいぶ打ち解けてくれたようです。

心外とICU、切っても切れない関係です。新教授の就任を機に、さらに良好な関係を築いていきたいと思います。

板垣

関連記事

  1. 令和元年ラスト

  2. 6月初期レジデント

  3. 第46回日本集中治療医学会学術集会

  4. 5月初期レジデント

  5. 麻酔と集中治療

  6. 専門医試験