令和元年ラスト

令和元年、終わりますね。当科の忘年会も盛大に開催されました。例年50~60人くらいのパーティで、いろいろな職種の方々が来てくれます。特に、臨床工学士の皆様は数多く参加してくれますが、今年はHCUのナースの参加者も多く、うれしい限りです。
他科の先生方の参加もあり、我々の打ち上げ要素よりも、ICUに関わる方々へのもてなし度の方が高いです。年々エンターテイメント性が増して、お堅い会ではなくなってきています。
今回、
受付には、表参道で仕立てたスーツを身にまとった当科:髙島がお出迎え。ボタン1個までディテールに拘ったスーツに何人か反応してくれたそうです。今度見かけたら、“いいスーツですね”と言ってあげてください。

昨年度に引き続いての格付けチェックは、ビール×発泡酒、純米酒×吟醸酒、肉(価格差2倍)、ワイン(価格差6倍)、絵画(心外菅野先生×ラウリー)、スイーツ(脳卒中センター師長×ピエール・エルメ)とやらせていただきました。

年末を迎えますが、ICUは患者さんが多い状況が続いております。
本年も大変お世話になりました。
皆様、年末年始の交通安全、インフルエンザにはくれぐれもお気をつけください。
よいお年をお迎えください。
(上野義豊)

関連記事

  1. 5月初期レジデント

  2. 心臓血管外科秦教授歓迎会に行ってきました

  3. 坂口さん・奥田先生・鈴木先生送別会

  4. 専門医試験

  5. 第46回日本集中治療医学会学術集会

  6. 6月初期レジデント